好きなお菓子の紹介・中野製菓おからと豆乳のかりんとう

こんにちは。ミドリイロです。

先日、無印良品へ行ったあと、ふらふらしていたら発見してしまい狂喜乱舞しました。

のが、こちら

中野製菓株式会社『おからと豆乳のかりんとう』です。

これ、すっごぉぉーく地味なお菓子なんですが、私の好みど真ん中で美味しいんですよ!

スーパーで売っている類のお菓子ではないので、非常に手に入りにくいのですが、発見されたら是非是非食べて頂きたい一品です。

私は、お菓子をほとんど食べません。

食べても甘いものよりしょっぱいものが好きで、洋菓子より和菓子、ポテチよりえびせん、柔らかいものより固いものと、ちょっと味覚が年配嗜好ですw

この 『おからと豆乳のかりんとう』 は、固くて歯ごたえがあり、噛むほど甘くなります。

普通のかりんとうとは違い水あめでくるんだり、砂糖で揚げたりしていません。

なので、かりんとうといいながら実は固いクッキーに近い感覚。

おからと小麦粉、ゴマを水を一切使わず豆乳だけで練ってあり素朴な味。

ものすごぉぉく特化したところは、ありません。

ただ、袋をあけると、ひたすら黙々あっという間に食べきってしまいます。

目の前にあったら食べてしまう。

そして、食べると幸せな気持になる一品です。

この素朴さを表現する語彙力がないのが惜しまれますが、チョコレートやポテチ、ケーキやお饅頭が並ぶ店頭でこの商品が配列されていても、まず間違いなくこれを手に取ります。

この味を知っていると知らないでは、ちょっと違う、と思います。

柔らかいものが台頭しているお菓子の中で、固くて歯ごたえがあるものの方が好きな方。

ぜひ食べてみて下さい。

1袋130円(税込)。

思わず周囲に配るように5つ購入し、店頭のおじちゃんに

「これ大好きなんですよ~!売ってて嬉しい!」と話しかける始末。

おじちゃんは嬉しそうでしたよw

中野製菓株式会社のメインは、かりんとうです。

こちらも老若男女幅広い層に人気があります。

コンパクトなサイズ感、あと130円という手ごろな値段!配るにもピッタリなんですよね~。

私も職場の方に頂いたのが始まりでした。

配りたくなるのわかる!な味なんですよ!

固い素朴なものが好きな方。

ぜひぜひ見つけたら手に取ってみて下さい。

以上です。

読んで頂きありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました