リコリス・甘草(カンゾウ)茶を飲んでビビる

こんにちは。ミドリイロです。

先日お茶を飲みほした話を書きました。

で、こちらを楽天ポイント消費と合わせて購入しました。

リコリスティー(甘草茶・カンゾウ茶)です。

こちらは、いつも頼んでいる八重撫子さんなのですが、ちょっとタイプが異なります。

不織布のパックになっていない状態で届きました。

自分の加減で調整するタイプのものです。

リコリスティー(甘草茶の効能)

喉に優しいお茶と言われています。

私は喉が弱い方なので、1回チャレンジしてみたかった!というのもあります。

扁桃腺もちで、乾燥して疲れてるとあっという間に喉がやられます。

段々乾燥してくる時期にピッタリ!ですよね。

さっそく飲んでみると…

超絶甘い!

しかも、今までに感じたことのない甘さ!

飲んだ瞬間、吹き出しそうになりましたよ!なんだ!この甘さはっ!

甘いお茶とは書かれていましたが、まさかこんなに甘いとは…ビビりました。

お茶だし、甘いって言っても大したことないとナメてたわ。

まさに「ナーメテーター」だった!

(アトロク用語=「舐めてた相手が実は殺人マシーンでした」に基づく…映画のことじゃないけど)

ジュースより目じゃないぐらい甘いです。

これで低カロリーとか、おかしいだろ!って思います。

よくよく調べてみると…砂糖の50倍甘いらしい…なんだそりゃぁ!

しかも、喉越しがものすごい…甘さが喉に絡みつき、しばらく喉に残ります。

なるほど…つまり、この絡みつく甘さが喉に良いという訳かっ!?

とにかく甘くて、このままでは飲めないっ!と判断し、3倍ぐらい薄めて飲んでみたけど、それでも甘い…。

割かしお茶なら何でもイケる口なのだが…これには、まいりました。

ブレンドして飲むのがおススメ!

正直、私は甘いのがやや苦手でして…甘いものよりしょっぱいものが好物だったりします。

しかし、せっかく購入したし、もったいないので色んなものに入れてみることにしました。

アールグレイやアッサムといった紅茶との相性が非常に良いことを突き止めました!

試行錯誤の結果、信じられないぐらいちょっとの量で、甘さが主張し始めるお茶であるということがわかりました。

本当にちょっとの量で甘くなるので、自分なりのラインを探るのがやや大変!

自分なりのラインがわかってくると、飲めなくはないなと思いました。

今まで自分でお茶をブレンドするという発想がなかったので、お茶を混ぜて飲んでみる!というのは、斬新でした。

まぁ、お茶を混ぜるというより、甘さを薄めるのにお茶を足すというイメージだけどね…。

ただ、100gは多かった…。

気になる方は、25gから初めて見ることを強くおススメします!

甘さに耐性がある方は、100gでもいいけど…飲み切るのに相当時間がかかりそうです。

あと、お菓子にもしかしたら使えるんじゃないか?と思いました。やってないけど。

ホットケーキにリコリス茶入れてみると…もしかしたら超絶甘いホットケーキが誕生するのではないか?と予想します。怖すぎてできない…。

本当に喉が痛くなった時に試してみたい!

不謹慎ですが、本当に喉がイガイガしだす冬に試して、その効果を検証したい!

健康第一です!具合は悪くしたくないです!

しかし、なにかあった際はこちらを入れて試してみたいと思います!

そして、この効能について記事を書きたい…と思う次第です。

そんな感じで、再びハーブ&サプリ工房さんでルインボスティーを追加で購入しました♪

(我慢できなかった~♪)

届いたら…ルインボスティーとの掛け合わせも試してみたいと思います!

以上です。

読んで頂き、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました